迷惑電話

【迷惑】アプコグループジャパンの評判は?怪しい・危ないという噂を徹底検証!

アプコグループジャパン_迷惑

「アプコグループジャパン」というWebマーケティングの営業をしている会社があります。

ネット上では「営業がしつこい」「勧誘が悪質」「怪しい」「危ない」との声が多く上がっています。

 

今回はしつこい営業で有名なアプコグループジャパンについて解説します。

「アプコグループジャパン」をtwitterで検索してみた

この会社、とにかく悪評しか見つかりません。

いわゆる「auのひかり回線」の営業をしているのですが、自宅に押し掛けてくるので注意が必要です。

「アプコグループジャパン」はそもそもどんな会社なのか

公式サイトによると、「フェース・トゥ・フェースのマーケティング」を事業の中心としている、とあります。

 

フェース・トゥ・フェースの営業、って要は「訪問営業」ってことですよね(笑)

特に新しいことでもないのに、わざわざ英語にするあたりちょっと面白いです。

訪問営業①:auひかり

アプコグループジャパンのクライアントの一覧を見てみると、一番上に「auひかり」が出てきます。

とにかくauひかりの訪問営業が悪質で、迷惑しているの口コミが出るわ出るわ。

 

やり口としては、急に自宅に来て

  • 通信調査をしたところこの辺りは電波が悪い
  • 固定回線にすれば早くなる
  • 工事費用・違約金も0円
  • キャッシュバックもある

このあたりをアピールし、とりあえずauひかりの回線オープンを迫ってきます。

が、通信調査もどこまで正しいかわかりませんし、ポケットwifiで十分な可能性もありますので、慎重に判断しましょう。

訪問営業②:UNHCR協会

次に有名なのがこちら、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)。

この団体に対する寄付をお願いするために自宅訪問してくるというものです。

 

こちらに関しても急に自宅に営業マンが来て戸惑っている人が多く、twitterでもたくさんの口コミが発見されました。

アプコグループジャパンはUNHCRから正式に委託されている業者なのですが、詐欺のような業者もいるため、怪しまれることも多いようです。

実はホワイト企業という噂も?

そんな悪評絶えないアプコグループジャパンなのですが、実はホワイト企業だった、というデータもあります。

 

2022年卒版 新卒で入りたい一流ホワイト企業ランキングTOP100

こちらのランキングでは、なんと64位にランクイン。

 

インターンの学生に訪問営業をやらせているという噂もあるくらいの会社なのですが、その一方でホワイト企業という話もあり、あまり中身が見えないですね。

 

また、いくら調べても業績情報や先輩社員の姿が見えず、グレーな印象を受けました。

まとめ

  • アプコグループジャパンは訪問営業で有名
  • 突然自宅に来られてauひかりの回線営業を受け、迷惑している人が多い
  • UNHCRの寄付をお願いされることもあります
  • 通信回線オープンは慎重に。訪問営業ではなく、自分でお店に行って相談しましょう

今回はアプコグループジャパンの訪問営業について解説しました。

突然営業に来られるとビックリしますが、落ち着いて応対して帰ってもらうようにしましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。