株主優待

オリックスの株主優待はカタログギフト!お米が7.5kg届いた話

オリックス_優待_お米

こんにちは。株主優待大好きnerio(@neriopapa)です。

 

家族3人(私、妻、子ども)でそれぞれSBI証券の口座を開いております。

 

オリックス株は私と妻の口座でそれぞれ100株ずつ保有しています。

 

今日はオリックスの株主優待でお米が届いた話。

オリックスの優待はカタログ形式になっていて、欲しいものが選べるのでおすすめ。選んでるだけで楽しいですよ。

優待内容の紹介

オリックスの株主優待は、欲しい商品が選べる「カタログギフト」です。

※これに加えて、ホテルやレストランで割引できる「株主カード」も送られてくるのですが、今回は割愛します。

 

オリックスの優待権利確定は3月で、カタログは7月に送られてきます。商品の発送は8月〜9月くらいですね。

こちらがカタログ。

左下に「Bコース」と書かれていますよね?

 

そう、オリックスの株主優待であるカタログギフトには「Aコース」と「Bコース」があるのです。

Aコースの方がカタログのグレードが高いのですが、Aコースのカタログギフトをもらうためには、オリックス株を3年間保有し続ける必要があります。

 

私はオリックスの株を購入してまだ2年ちょいなので、Bコースなのです。でも来年にはAコースにグレードアップするので今から楽しみです。

 

 

気になるカタログの中身はこちら。

2019年オリックス株主優待:ふるさと優待Aコース
2019年オリックス株主優待:ふるさと優待Bコース

 

食料品だけではなくて、ぬいぐるみや水族館の年間パスポートなどもあります。

 

私が選んだのはこちらのお米。

妻が選んだのは防災バッグ。

 

その他、オオサンショウウオやチンアナゴのぬいぐるみなんてのもあります笑

 

そして、頼んでいたお米が届きました!

こんな感じ。2.5kgの無洗米が3つセットで入っていました。

今まで無洗米を買うことはほとんど無かったのですが、これは美味しかったです!

 

ちなみに、私は他にもお米がもらえる株をいくつか持っています。定期的にお米が送られてくると嬉しいですよね。



配当+優待利回りはどれくらい?

まず購入に必要となるお金から。

 

この記事を書いている2019/10/10時点でのオリックスの株価は1,640円です。

そのため、優待をもらうのに必要な100株を保有する場合、購入金額として164,000円必要です。

 

 

一方配当金と優待を合わせたもらえる総額はと言うと、、、

 

まず、配当金は100株あたり7,600円です。(2018年の実績配当より)

優待のカタログギフトをお金に換算するのはちょっと難しいですが、だいたい2,500円くらいと言うところでしょうか(Bコースの場合)。

 

つまり、合計10,100円

 

164,000円の投資で毎年10,100円ゲット。利回りは6.2%。(※)

業績もチェック!

オリックスはリースや金融、レンタカーなど幅広く手掛けている会社ですが、業績は安定しています。

売上高は3兆円弱。営業利益も毎年コンスタントに稼いでいます。

かなりの大企業ですし、優待を廃止したり改悪するリスクは今の所少ないかなと思っています。

まとめ:カタログギフトは楽しい!

カタログギフト、というのが良いですよね。何にするか家族でワイワイやりながら選ぶのは楽しいです。

3年間保有し続けないとAコースに昇格できない、というのはかなりハードルが高いですが、それだけ長く株を持ってくれる株主を大事にしてくれている訳なので、すごく株主思いの会社だと思います、オリックス。

(その割に最近の株価はパッとしませんが。。笑)

 

ではまた!

 

(※)株価は常に変動するため利回りも変動します。また、当記事の内容は私の個人的な考えに基づいており、優待内容が変更される可能性があることにも注意してください。投資はくれぐれも自己責任でお願いします!