株主優待

エイチワンの株主優待はクオカード。株価ダダ下がりの今が買い時?

こんにちは。株主優待大好きnerio(@neriopapa)です。

 

今回取り上げる株主優待はエイチワン (5989)です。

 

自動車の骨格部品を作るメーカーです。

ホンダの関連会社であり、売上の9割近くをホンダに依存しています。

そのため、ホンダの業績や海外の景気に左右されやすいという一面があり、投資する際は注意が必要です。

 

私は完全に購入するタイミングを間違えてしまい、絶賛含み損の状態です(笑)

そろそろ株価も底を打ったのではないかと考えており、記事を書いてみました。

 

詳しく見ていきましょう。

優待内容の紹介

エイチワンの株主優待は「クオカード」です。

最低保有株数は100株で、基準日は3月です。(クオカードの到着は6月頃)

保有株数 優待内容 継続保有年数
3年未満 3年〜5年 5年以上
100株以上 クオカード 1,000円分 2,000円分 3,000円分

 

株主優待を新設したのが2017年なので、まだ3年以上継続して保有する株主はいません(2019年現在)。

あまり業績が悪くなり過ぎると優待改悪の恐れがありますが、今の業績水準ならギリギリ何とか維持してくれるのでは?と考えています。

配当+優待利回りはどれくらい?

まず購入に必要となるお金から。

 

この記事を書いている2019/10/30時点でのエイチワンの株価は720円です。

そのため、100株保有する場合は購入金額として72,000円必要です。

 

一方、年間のリターンがいくらになるかというと、

 

クオカードが保有期間によって1,000円分、2,000円分、3,000円分となります。

その他、配当金が100株あたり2,600円(2019年予想)もらえます。

継続保有年数 投資金額 配当+優待金額 利回り
3年未満 ¥72,000 ¥3,600 5.0%
3年〜5年 ¥72,000 ¥4,600 6.4%
5年以上 ¥72,000 ¥5,600 7.8%

 

まさかの利回り5%超え。

そして5年以上保有すると8%近くに上昇します。これは全上場企業の中でもかなり高い水準です。

 

 

ちなみに、私のSBI証券のポートフォリオはこちら。

エイチワン_評価損益

私がエイチワン株を購入したのは2018年の5月なのですが、株価はそれから下へ一直線。半値近くまで下落してしまいました。

6万円以上の含み損が出ております。恥ずかしい。。

 

ちなみに私が持っている約60の優待銘柄の中で、最も含み損が大きいのがエイチワン。

皆さんはここまで被害が広がる前に売却しましょうね。


業績もチェック!

エイチワンの業績ですが、2019年度にかなり悪化しました。

<会社ウェブサイトより抜粋>
・売上高
エイチワン_売上高
・営業利益
エイチワン_営業利益

売上高は何とか現状維持しているのですが、営業利益が2019年度に急落。

 

この原因は何かと言うと、中国での利益低下です。

<会社ウェブサイトより抜粋>
エイチワン_地域別利益

地域別税引前利益を見てみると、中国の利益が突出して下がっているのがわかります。
(上の画像の黄色いグラフ)

他の地域よりも利益の減少幅が大きく、大幅な減益に繋がりました。

 

ではこの利益が回復するのか?と言うと、私はあと数年はこの水準のまま推移する、もしくはもう少し悪くなる可能性もあるかなと考えています。

中国の景気減退はそう簡単には収まらなさそうですし。

 

 

では株価の5年チャートを見てみましょう。

エイチワン_5年チャート

見事に「行って来い」ですね。5年前の水準に戻っています。

私が購入した2018年5月時点で「下がり過ぎかなぁ」とか思っていたのですが、とんでもない。そこから半分くらいになってしまいました。

 

気になるのは、「まだ下がるんじゃないか?」ということですよね。

 

そこで、見てみましょう。

30年チャート。

エイチワン_30年チャート

過去30年間のエイチワンの株価推移です。

 

これを見ると、何となく株価500円弱くらいが底のような気がします。

 

ちなみに最安値は302円。リーマンショックの時の株価です。

リーマンショック並の事件が起きれば別ですが、そうでない限り現在の500〜700円前後あたりをウロウロするんじゃなかろうか、という楽観的な見通しを私は持っています。

 

まぁ、現時点で6万円の含み損があるし、含み損が多少増えてもあまり気にならないということもありますが(笑)

まとめ

エイチワン、恥を忍んで記事にしてみました。まさかここまで含み損が大きくなるとは。

 

さすがに持っている株の株価が半分になるとへこみますが、多くの銘柄に分散投資しているためダメージはそこまで大きくありません。

むしろ年率5%で配当+クオカードをもらい続けているので、定期預金のつもりだと自分に言い聞かせています。

 

ただ、このやり方は皆さんにはおすすめしません。

「株主優待だから放置でいいや」ではなくて、株を購入したタイミングで「どれくらい下がったら売却するか」をしっかり考えるようにした方が良いです。

例えば「購入時点より10%下がったら売却」みたいな感じで。

 

参考にしてみてください。

 

 

<〜以下ご案内〜>
私は妻口座・子供口座ともにSBI証券で取引をしています。SBIの特徴は下記記事にまとめましたので興味を持たれた方はよろしければご覧ください。

ネット証券は結局SBI証券で良いんじゃないかと思います。こんにちは。株大好きnerio(@neriopapa)です。 私は株主優待が大好きで、現在私・妻・子供の3口座を開設して約...

ネット証券会社はたくさんありますが、

  • 取扱商品の多さや使い勝手の良さなどバランス重視の方 →→→ SBI証券
  • とにかく取引手数料が安い所がいい!という方 →→→ GMOクリック証券

で良いと思います。

 

ではまた!

 

(※)株価は常に変動するため利回りも変動します。また、当記事の内容は私の個人的な考えに基づいており、優待内容が変更される可能性があることにも注意してください。投資はくれぐれも自己責任でお願いします。